ごあいさつ

気高く 強く 愛深く

人のためにつくす普遍的な愛をもった女性、そして夢を実現させて充実した人生を歩む女性。愛徳学園ではカトリック教育の理念に基づき、少人数制女子教育の良さを活かして、一人ひとりをかけがえのない存在として大切にかかわる中で、心の豊かな人間を育てることを目指しています。小中高12年間一貫教育の中でそれぞれの成長段階にそった全人教育を行い、心の教育と学習指導の両立を図り、バランスのとれた人間形成に取り組んでいます。人間性の基礎づくりにあたる小学校時代には、自分やまわりの人を大切にして、愛される喜び・愛する喜びを素直に感じる心を育てます。

校長 宮内 健一